販売イベント その他

2024年2月1日

北九州市民カレッジで講話

 

【終了しました】

 

北九州市民カレッジ「酒と文化とわたしの暮らし」において、「北九州産ホップの魅力にせまる~北九州産ホップを使ったSDGsまちづくり~」と題してお話しします。

 


2023年8月19日 

若松エール 試飲会 参加者募集!

 

【たくさんのご応募ありがとうございました。終了しました】

 

北九州産ホップの地ビールの試飲会
Hibiki Fresh Hops Tasting party

若松エール スペシャルJAZZバンドの生演奏を聴きながら、2023年仕込みの若松エールとKitakyushu ダブリューで乾杯!

日時: 2023年9月23日(土祝)14:00~15:30
場所: 11tap(小倉北区京町2丁目7-7 ONOビル1F)
地図: こちら
対象: 20歳以上

定員: 50人(応募多数抽選)
費用: ¥4,000/人(ビュッフェスタイルの軽食付き、若松ジャズ生演奏あり)
申込: こちら(9/13水曜、17時締め切り)
問合: こちら
備考: 北九州市制60周年記念市民公募事業

主催: 響灘ホップの会


2023年6月1日

若松産ホップ収穫体験ツアー 開催!

 

【終了しました。ありがとうございました】

 

ホップの収穫期がまもなく到来!

「若松ホップ収穫体験ツアー」を下記のように開催します。

若松田中農園ですくすく育ったホップを収穫し、その後は響灘を見渡すTOMORROW COASTでバーベキューをして若松を満喫しよう!

 

--- 開催概要 ---

日時: 2023年7月15日(土) 

 ※雨天時プログラム一部変更、荒天中止

場所: [ホップ収穫] 若松田中農園(若松区有毛)、[バーベキュー]TOMORROW COAST(若松区大字安屋)

対象: 成人、30人程度、応募多数抽選

内容: ホップ収穫体験、バーベキュー

 ※収穫したホップはクラフトビール用に使うものとし、お持ち帰りできません。

費用: ¥4,000/人(バーベキュー代、傷害保険代)

 ※飲料代は、各自実費ご負担となります。アルコール飲料もあります。お持ち込みはできません。

申込: 6/30(金)17時 締切り ※4名様まででお願いします。

申込専用サイト

行程: 9:15 JR小倉駅新幹線口集合 9:30出発 (貸切バス)→ ホップ収穫 → TOMORROW COAST(BBQ)→ 14:40 JR小倉駅新幹線口

 ※貸切バスで移動します。集合・解散の場所は、①JR小倉駅、②TOMORROW COASTのいずれかをご指定ください

特典: 試飲会(9月ごろ予定)に優先参加できます

主催: 響灘ホップの会

協力: 若松田中農園、TOMORROW COAST

備考: 北九州市制60周年記念事業

問合: 響灘ホップの会 こちら

 

【参考】若松田中農園 こちら

TOMORROW COAST こちら


「若戸フェス」で若松ラガーとKITAKYUSHUダブリューを同時発売

北九州産の生ホップを使った地ビール「Hibiki Fresh Hops 若松エール」の新しい仲間「若松ラガー」と「KITAKYUSHUダブリュー」が販売開始となります。

若戸大橋ウォーキングに合わせて開催される「若戸フェス」に出店しますので、会場(若松区役所前特設会場)へお越しください。

 

若戸フェスは終了しましたが、「若松ラガー」と「KITAKYUSHUダブリュー」は、ご購入いただけます。

ご購入場所はこちら


【終了御礼】

北九州市民カレッジ 令和4年後期

「好きになっちゃりぃ 北九州 Vol.14~明日へ」で

「若松産ホップを使った地ビールでSDGsまちづくり」について講演

3年目の活動となった響灘の潮風を受けて育ったフレッシュなホップで造った地ビール。北九州市のSDGs活動に繋がる「響灘ホップの会」の取り組みを紹介します。

市民カレッジの詳細は、こちら(外部リンク)をご覧ください。


クリックで拡大
クリックで拡大

【終了御礼】

オンラインセミナー登壇

オンライン公開セミナー 「市民協働でつくるグリーンインフラ ―持続可能な取組のために―」(主催/日本都市計画学会、日本造園学会、慶應義塾大学 SFC 研究所)において、「北九州市で進む地ビール造りと響灘ビオトープにおける生物多様性保全」と題してお話しさせていただきます。

 詳しくはチラシをご覧ください。